保険の取り扱いについて

当院では、各種健康保険による保険治療を取り扱っています。

償還払いによる保険もありますので、詳しくはご相談ください。

※鍼灸治療を保険を使って受けるにはかかりつけ医に同意書を書いていただく必要がございます。

また、健康保険以外では、
「生活保護法の医療扶助」
「労働者災害補償保険(労災)」
「自動車損害賠償責任(自賠責)」~(交通事故後の治療)

も取り扱っております。 詳しくはご相談ください。

健康保険で鍼灸治療を受ける方法

① お持ちの健康保険が適用となるかご確認ください。

② 鍼灸では次の病名及び、その他類症疾患において

保険が適用となります。

・神経痛
・リウマチ
・頚腕症候群
・五十肩
・腰痛症
・頸椎捻挫後遺症
・その他慢性的な疼痛を主訴する疾患で鍼灸適応と判断したもの

注意)同一疾患で、病院その他医療機関と同時に保険治療を受けることは、
できません。

③ ① ②が適用となることが確認できましたら、かかりつけの医院・病院等に   「同意書」を持参されて必要事項を全て記入して頂いて下さい。

注意) 同意書は当院にございます。
同意書が必要な場合はお気軽にお申し付け下さい。

④ 記入済みの同意書、保険証、印鑑(シャチハタ・ゴム印不可)を
ご持参ください。

その後の手続きは当院にて行います。

注意)医師の同意を受けて最初に治療をしてから保険で治療できる期間は
原則6ヶ月間となっております。

それ以降は、再度、医師の同意が必要となります。
詳しくはご相談ください。

※鍼灸の同意適応となる疾患は慢性症状であり、

原則かかりつけ医に同意書を記載いただく必要があります。

目次
閉じる